【西日本学連NEWS】怒涛の勢いで今年一年を振り返り!! ~西日本選手権トラック編~

★☆学連レースをこよなく愛する世界中の皆様!こんにちは。

いつも大変お世話になっております。西日本学生自転車競技連盟事務局の中の人です。

今年一年の西日本の総決算記事として西日本学連加盟校で優勝した選手を怒涛の勢いで振り返っていきたいと思います!    最初の紹介は2017年5月5日・6日に市営岸和田競輪場で開催された第 37回西日本学生選手権トラック自転車競技大会をプレイバック!                           出場選手は116名(エントリー数は120名)で昨年は99名エントリーで17名参加者が増え熱い戦いが2日間市営岸和田競輪場で開催されました。

★ケイリン                        15名エントリーのケイリン。小原選手(朝日大)が昨年の大怪我から超完全復活。予選、準決勝、決勝と他を追随しない走りで場内を大いに盛り上げた。 決勝ラスト一周前、先行する小原選手(八戸工大第一高校出身)他を一切寄せ付けない走りで勝利をもぎ取る!

★スクラッチ                       25名エントリーで10キロ一発決勝で行われた。今年入学したばかりの吉岡選手(京都産業大)が落ち着いてレースを運び勝利を手中にした。 積極的に前を走る吉岡選手(奈良北高校出身)集団内で足を溜める吉岡選手ラストは集団が追い上げたが逃げ切り優勝する!

★スプリント                       9名参加のスプリント。高校時代から短距離選手で活躍していた末廣選手が(同志社大)が上回生を跳ね除け3本勝負まで縺れる中、僅差で勝利を手にする。決勝前に激しい雨に包まれた予選を勝ち上がり決勝に駒を進めた末廣選手(三田学園高校出身)酷雨の中、3本目まで縺れる死闘を僅差で制する末廣選手

★ポイントレース                     30名エントリーのポイントレース。Jr世界戦ポイントレース出場経験もある曽我部選手(京都産業大)が最終ゴールスプリントで10点を加算し逆転で勝利し優勝した。果敢に走る京都産業大勢6番キャップの曽我部選手(府立城東工科高校出身)11回目のポイント獲得までに中井選手(京都産業大)が19点、曽我部選手が16点でポイント争いをしていたが最終ゴール倍点で曽我部選手が逆転し勝利を収めた。

★1kmTT                                                                                                                            1kmTTは19名がエントリー。最終11組スタートの栗山選手(朝日大)が1.06.846秒のタイムで優勝した。1.06.846秒のタイムで優勝した栗山選手(岐南工業高校出身)優勝した栗山選手と入賞した選手たち

★500mTT                        500mTTは2名がエントリー。阪本選手(朝日大)が僅差で勝利をもぎ取った。優勝した阪本選手(県立榛生昇陽高校出身) 二位の八木選手(北桑田高校出身)優勝した阪本選手と2位の八木選手

★3kmIP                        3kmIPは2名がエントリー。阪本選手(朝日大)が500mTTに引き続き優勝した。 一位の阪本選手 4.08.884秒で優勝した 二位の八木選手 4.23.502秒優勝した阪本選手と八木選手

★4kmIP                         17名エントリーの4kmIP。決勝進出を果たしたのは林選手(朝日大)・安達選手(朝日大の)同校同士の争いとなった。優勝した安達選手(真岡工業高校出身)二位の林選手(岐南工業高校出身)優勝した安達選手と入賞した選手たち

★チームスプリント                    8校エントリーのチームスプリント。雨が強く降りしきる中での決勝は朝日大学VS立命館大学の戦いとなった。先頭より長谷部選手(岐南工業出身)畝木選手(興陽高校出身)小原選手(八戸工大第一高校出身)優勝した朝日大学チーム 1.20.372秒で優勝した三走の小原選手先頭より山住選手(興国高校出身)田野口選手(横浜高校出身)三井選手(高水高校出身)立命館大学チーム 1.21.505秒で二位となった三走の三井選手

★チームパシュート                    6校エントリーのチームパシュート。予選を終えて上位2校、京都産業大学、朝日大学チームの雨の降りしきる中での決勝レースとなった。京都産業大学チーム先頭より中井選手(瀬田工業高校出身)曽我部選手(府立城東工科高校出身)吉岡選手(奈良北高校出身)松下選手(倉吉西高校出身)朝日大学チーム先頭より永田選手(岐南工業高校出身)中村選手(九州学院高校出身)亀谷選手(岐阜第一高校出身)栗山選手(岐南工業高校出身)優勝した京都産業大学チーム 4.29.613秒で優勝した朝日大学チーム 4.39.153で二位となった優勝した京都産業大学チームと入賞した各大学

次は西日本インカレのまとめになります!

今しばらくお待ちください!!        http://jicf.info/officials/