未分類」カテゴリーアーカイブ

JICF e-RACE 2020 nichinao-Tacx-iRC シリーズ 第2戦 菜の花飯山ヒルクライムラウンド

2020/06/21:リザルト(PDF)※06/30修正
2020/06/19:コミュニケ1-3(PDF)
2020/06/18:エントリーリスト(PDF)※ID記載
2020/06/16:大会要綱(PDF)
申し込み締め切り
配信情報   https://www.youtube.com/watch?v=GbLSfr6bxXE 
解説     小林輝紀氏
ゲストライダー 沢田時(TEAM BRIDGESTONE Cycling)選手
       竹内遼(FUKAYA RACING)選手
協賛情報
本ラウンド使用コースの地元の生ハムメーカー株式会社梓様から協賛頂けることになりました。

内容としては、各カテゴリ優勝者賞品として「250gの生ハムブロック」をご提供頂ける予定です。

※生ハムメーカー「株式会社 梓」ホームページ : http://jamonsnow.jp/

iRC TIREチャレンジのご紹介

新型コロナウィルス感染拡⼤防⽌の観点から現在、⼤会を中⽌しておりますが、
学連のスポンサーであるiRC様のレーシングチームである
Team Eurasia-IRC tire様がチャレンジイベントを開催しております。
参加費無料のイベントですので、ぜひご参加ください。
順位づけの方法、各賞などの詳細はTeam Eurasia-IRC tire様HPをご参照ください(リンク)
A エントリー方法 iRCチームのHPより転載

A-1)Zwiftに必要な機材を揃え、登録してください。
スマートトレーナーもしくはパワーメーターを所有していない方、
及びZwiftPower等を使った推定値でZwiftを行っている方のエントリーは不可とさせていただきます。

A-2)ZwiftのPUBLIC PROFILEの名前を以下を参照の上、本名に変更して下さい。
名「Real Name」氏「Real Name(TeamClub)」
(TeamClub)は所属チームが同じ場合は統一し、
半角で8文字までとします。当MeetUpに参加しているか否かの判断となり、
リザルト等の集計に影響を与えますので厳守でお願いします。

 

f:id:teameurasia:20200502224049p:plain

画面左下メニューをクリック
名前下のオレンジの編集アイコンをクリック

名前を編集後保存

A-3)Zwift上で Kiyomasa Hanada (Eurasia) をフォローしてください。
検索、フォローは携帯アプリZwift コンパニオンから行います。

A-4)レース前の日曜日の22時までに teameurasia@gmail.com  へ以下の情報をお知らせください。
花田選手へ直接メッセージを送っても参加は受理されません。必ずメールにてエントリーを行って下さい。
参加者の名前(公開プロフィール通りのアルファベット名=例)Ken Hashikawa(EURASIA))
所属チーム名
生年月日
体重
FTP値
MAXパワー値
使用パワー測定機材

A-5)花田聖誠からMeetUp参加への招待が届きます。参加不参加の表明をお願いします。

B レース当日
B-1)体重の証明 「体重計の数値、所属チームのジャージ ヘルメット他」と共に
SNS(インスタ、FB、ブログ等何でも構いません)に「#iRCチャレンジ」でUPして下さい。
各アカウントを持っていない選手はteameurasia2009@gmail.comに写真を送付して下さい。 
お手数ですがMeetUp参戦毎にお願いします。

B-2)スタート直後から高い強度のライドが想定されますので
十分ウォームアップを行って10~5分くらい前にはZwiftにログインして「ライド」をクリックしてください。

f:id:teameurasia:20200502224401p:plain

 
B-3)5分くらい前になるとMeetUp スタートのお知らせ画面が出るので、
Let's Goをクリックして待機して下さい。
画面右上にスタートまでに時刻がカウントダウンされ、時刻になったらスタートです。

f:id:teameurasia:20200502224213p:plain

B-4)スタート後は主催者Kiyomasa Hanada(Eurasia)が先導していきます。
Kiyomasa Hanada(Eurasia)には黄色い目印が付いています。
スタート後5分前後はニュートラル区間とします。

Kiyomasa Hanada(Eurasia)を追い抜かないようお願いします。

f:id:teameurasia:20200502224250p:plain

Zwiftinsiderから転載させていただきました。

 

Cレース後
C-1)リザルトは人力で10位以内くらいまで行います。可能な限り正確に出しますが、
判定が困難な場合は「同着」等の措置を取らせていただきます。ご容赦いただきますようお願いします。

C-2)レース後速やかにiRCチャレンジの走行を「全体に公開」に設定して下さい。

f:id:teameurasia:20200502224509p:plain

画像1 iRCチャレンジのMeetUpをクリック(画像はKiyomasaHanada(Eurasia)'s MeetUpとなっています)

画像2 KiyomasaHanada(Eurasia)'s MeetUp脇の編集アイコンをクリック
画像3 アクティビティプライバシーを 「全体に公開」をクリック  して適用をクリックしてください。

C-3)上位入賞者以外にも各賞を設定し、iRCタイヤ及びその他の商品をプレゼントできるよう準備しています。

主催 チームユーラシア-iRC TIRE

協賛 iRC TIRE    PÂTISSERIE ASAKO IWAYANAGI

協力 日本学生自転車競技連盟 DJがらぱ

問合せ先 teameurasia2009@gmail.com

 

新型コロナウイルス関連情報:過去からの履歴

2020/06/17: 当面の大会開催について:バージョン7 (PDF)
2020/05/16: 当面の大会開催について:バージョン6 (PDF)
2020/05/16: 感染拡⼤防⽌に関するイベント制限の変遷と今後の予測(PDF)
2020/05/16: 2020年度 立哨員講習会の開催進め方について
2020/05/08: JICF e-Learningについて
2020/05/07: JICF e-RSについて(PDF)
2020/05/04: 現状に対する対策について (PDF)
2020/05/03: 当⾯の⼤会開催について:バージョン5 (PDF)
2020/04/18: 当⾯の⼤会開催について:バージョン4 (PDF)
2020/04/02: 当⾯の⼤会開催について:バージョン3 (PDF)
2020/04/01: 当⾯の⼤会開催について:バージョン2 (PDF)
2020/03/26: 当⾯の⼤会開催について:バージョン1 (PDF)

 

 

全日本学生RCS第10戦・埼玉県川島町役場前クリテリウム(1)

ダウンロードデータ:大会申込締切:1月7日(火).
2020/01/19:競技結果(PDF)
2020/01/16:スタートリスト(PDF)
大会当日の配布はありません.
2020/01/13:エントリーリスト(Excel)
JCFライセンス未更新の者は,必ず更新手続きをして出場すること.
2019/12/05:エントリー用紙(Excel)
2019/12/05:大会要項(修正版)(PDF)*2019/12/09修正

 

TRS第5戦所沢西武園12月ラウンド

ダウンロードデータ 大会申込締め切り:11/19(火)
2019/12/07:競技結果(PDF)
2019/12/05:スタートリスト(PDF)
大会当日の配布はありませんので、各自印刷してください。
2019/11/28:コミュニケ2(PDF)
2019/11/25:エントリーリスト(PDF)*11/28修正
2019/11/15:コミュニケ1(PDF)
2019/10/25:エントリー用紙(Excel)
2019/10/23:大会要項(PDF)※11/28 変更