JICF e-RS接続の流れ-Tacx-

以下の手順に従い、コースの走行を行ってください。
手順はよく読み、すべての手順を行ってください。

①接続の方法

1.TACXアカウントの作成
https://cloud.tacx.com/#/login
↑のURLをクリック


右下のCREATE ACCOUNTを押す


First Nameの欄に「●●大学 名前」の順に登録

左上のMANEGE PROFILEを押す

下へ

PrivacyをPublicに設定し、下のチェックボックスに☑を入れる。

Downloadを押す


Tacx Training App(TTA)かTacx Desktop App(TDA)のいずれかをダウンロードする

待ち時間に

Communityを押す


🔎押す

①「学生代表委員会」と検索
②出てきたやつをクリック

Followを押す

学連のFollow許可を待つ

Tacx Crowd上での作業は終わり

TDA(windows)の場合
アプリを起動


ログイン


Deviceを押す


SEARCHを押す


出てきた、スマートローラーorパワーメータをCONNECT
※ものによってはパワーしか接続されませんが、問題ありません


GPSを押す


Show GPS by のところをTacxからFollowing(MacはPeople I folllow)に変更
🔎欄に
JICFe-RS#1_男子_利根川個⼈タイムトライアル・ラウンド
と入力
出てきたコースをクリック
男子、女子と2種類あります

SRART TRAINING

Warm up→必要なかったら右上の✖

この画面はポーズ画面なので、走り出すと動き出します。
接続テストはここまでできればOK

スマホ版アプリの場合
ログイン→Settings→Connection Manager→enabe Bluetooth
→位置情報ON→Select a trainer→つなぐ→戻る
→New ride→GPS→Filter GPS →Show GPS rides by
→People I folllow→戻る→検索窓に「個人TT」と入力
→出てきたコースを走行